2011年11月25日

お兄ちゃんになる気持ち

息子は一人っ子になるかな、と思っていました。
育児が思ったより大変で、もう一人欲しいとはなかなか思えず。

でも今年、可愛い娘を授かることができました。
産まなければこの子に出会えなかったと思うと
本当に決心して良かったと思っています。
よく笑う、よくおしゃべりする、よく寝る良い子です。
本当に可愛いです。

娘が生まれたら息子はいきなりお兄ちゃんになることを
強いられました。
「突然我が家にやってきた赤ちゃんという小さい生き物に、
ママを取られた」って思ったんじゃないかな?

赤ちゃんが気になってちょっかいを出して泣かす息子を
つい叱ることが多くなりました。
まだ力加減ができずに娘を泣かせてしまうだけなのが
分かっているのにイライラしてしまい、
叱った後に落ち込むこともあります。

そんなときにこの本に出会いました。
        ↓


レビューを読むと賛否両論ですが、私はこの本を読んで
「上の子なりに我慢しているんだからもっと気にかけてあげよう。」と
意識して息子に接するようになりました。

子どもに読む本というよりも、二人目を出産した、または
出産予定のお母さんが読むのにおすすめです。
ちょっと自分を振り返り、上の子に優しくなれます。

いちど読んでみませんか?
この本はこちらです。
        ↓
【送料無料】ちょっとだけ


ちなみに息子にも読んであげましたが、
あまり興味を示しませんでした。
絵も子どもが喜ぶ感じではないし、お母さんにおすすめです。






posted by ちょこパイ at 07:27| おすすめの絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

鉄道博物館へ行ってきました

パパがめずらしく平日に休みをもらえたので、
家族で鉄道博物館に行ってきました。

3歳の息子は電車が大好きなので大興奮でした。
年賀状用の写真を撮りたかったけど、
興奮しすぎておとなしくしていられず、まともな写真は
全く撮れませんでした。残念。。。

でもあんなに喜ぶ顔を見たのは久しぶりです。
ニコニコしている息子を見たら嬉しくなってしまいました。

ほとんど下調べをせずに行ってしまったので、
ミニ運転列車は予約制だと知らずに「あれに乗ろうね」なんて
期待させてしまっていました。
乗り場に行ったら整理券が必要とのこと。
今回は整理券をもらっていないから次回にしよう、と説得しましたが
息子は「乗りたい!乗りたい〜!」と大騒ぎ。
収まりがつかず困っていたら、すれ違いのご家族の方が、
「1枚余っているのどうぞ。」と整理券を譲ってくださいました!

息子はミニ運転列車が一番楽しかったようです。
帰ってからも嬉しそうに何度も話してくれます。
乗ることができて本当に良かった。
くださった方には感謝、感謝です。

そして私は、これからは下調べをきちんとしようと深く反省しました。

今回はあまり時間がなくて行かなかったけど、
次はもっと早くから行ってビューデッキで新幹線を見せてあげよう。

おみやげにはミュージアムショップで電車の絵が付いたランチBOXを
買いました。電車の絵の物ってあまり見かけないですよね。
これで小食の息子が少しでも余計に食べてくれるようになれば嬉しいな。

電車や新幹線の物は少ないので、持ち物にはこのシールを
使ったりしています。「新幹線がカッコイイ」と息子には好評です。
名前シールは入園準備品にも使えたりしますから
持っていると便利ですね。
  ↓






アイロンプリントタイプもあります。
   ↓






ただアイロンプリントタイプは貼り付けるものをよく選んでからが
良いです。
肌着のシャツに付けたものは洗濯後もしっかりとついていますが
靴下に付けたものは何度も洗濯したら取れそうになっています。
伸縮性の高い物にはあまり向かないかもしれません。






posted by ちょこパイ at 18:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

友達と一緒に遊びたい

3歳の息子はお友達と一緒に遊びたい、と思うようになってきました。
公園でもスーパーでも同じくらいの年の子がいると追いかけて行き
ニコニコしています。
話しかけたりお気に入りのアニメのセリフを言ったりして気を引こうとします。
なんとなく気の合う子とはそれで一緒に遊び始めたりするのですが、
問題は相手にその気が全く無い場合です。

相手の子が嫌がっていても分からないみたいで、
しつこくちょっかい出してしまいます。
そのうちに怒らせて叩かれたり、逆に泣かせてしまったり。
その都度、相手の子やママさんには謝って、息子には言い聞かせて、
と、繰り返していますがどの程度理解しているのかわからず。

小さいなりにお友達と遊びたいと頑張っている息子をみて
良い方向に導いてあげたいと思うのに
注意したことを幾度となく繰り返すので時々落ち込んでしまいます。
私の想いは届いているのかな、なんて。

将来「小さなことで悩んでいたな。こんな時もあったね。」
と笑える日が来るといいな。




機関車好きのお子さんにおすすめです。
小銭を乗せてボタンを押すとトンネルの中で貯金してくれます。
貯金箱ですが我が家では息子がオモチャとして楽しんでいます。

「鉄道謳歌」が流れて機関車が一周するのですが、
踏切を通過するときに遮断機が下がり信号が点滅するんですよ。
機関車は少し揺れながら走り、停車するときは「プシュー!」と音が。

動くのが見たくて何度もボタンを押すので
電池が切れるのが早いのが難点です。
でも小さいのに芸が細かくて、私も気に入っています。




電車好きならこちらも良いですね。レトロな電車が可愛いです。
こちらは「線路は続くよどこまでも」が流れます。
機関車がとても気に入っているので私はこちらも購入検討中です。








タグ:子育て
posted by ちょこパイ at 06:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。